高槻で整体なら「高槻整骨院」

皆さんこんにちは♪タイトルを繰り返すようですが皆さんは普段ゆっくりお風呂に浸かっておられるでしょうか?手っ取り早くシャワーで済ませてしまうという方もおられると思います。でもお風呂に浸かるのとシャワーを浴びるだけではお身体にとって大きな違いが出てくるんです!今回はお風呂に浸かることのメリットについてお話させてもらいますね。

1.温熱で血流が良くなる

お風呂にゆっくり浸かることにより体が温まり血流が良くなります。血流が良くなると体内の疲労物質が処理されやすい状態になる事で疲労感が回復されていきます。

2.筋肉を休める

日常の生活で無理はしていなくても重力が働いている以上は筋肉に負荷がかかります。お風呂に入ることでお湯の浮力で普段は重力で負荷のかかっている筋肉を休めることができます。

3.リラックス効果

お風呂に浸かることで副交感神経という神経の働きが活性化されます。この副交感神経が働くと心身ともにリラックス状態になり体だけではなく心を休めることができます。

この3つはシャワーだけではなかなか効果は期待できません!ぜひ1日の疲れを取るためにもお風呂に浸かる習慣をつけてみてくださいね☆ただあまり暑いお湯や長風呂は逆に体を疲れさせてしまうので39~41℃のお湯に10~20分、目を閉じながらの入浴がオススメです♪

 

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP