高槻で整体なら「高槻整骨院」

朝と夜の気温がどんどん下がって来てますね、布団からなかなか出られない日々、よく布団乾燥機をあらかじめ当てその中に潜りこんで眠りにつく方が多くいますが少し考えると時間が経過すると当然布団も冷えさらに体温に至っては最も低い状態になり、そこから6時間ぐらいその状態になるわけです。朝、体が痛いとか色々おこるのも当然ですね・快適な睡眠をとるには室温、照明、寝具、と様々な事に気を配り、そのうち気を配り過ぎて寝てしまったりしてませんか?体温が下がる状態は筋肉も活動を抑えその日のメンテナンスにエネルギーをそそいでいるので寝て夜中におしっこで目が覚めてもすぐに寝床で体をやすませてください、携帯を開かないこと、ラインやゲームにくれぐれも行かないようにしましょう。じっとして秋の夜長をしのいでくださいなんと多くの人が寝て途中に起きて携帯、テレビ、などに興じている事か脳を休めましょう、脳の中にアミロイドがたまりそれがやがて認知症の引き金になるようです。しっかり寝ましょう。途中で起きても目をつむり瞑想状態にアルファー波、シーター波が頭を巡ってますよ。

 

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP