高槻で整体なら「高槻整骨院」

皆さん、こんにちは!高槻整骨院です。気温が下がってきてお身体が冷えやすい季節ですね。普通の風邪だけではなく、インフルエンザや乾燥もあり喉の痛みも出ている方が多いです。皆さんしっかりと体調管理には努めていきましょう!

今回ご紹介していくのは、ふくらはぎがつりやすい方に対しての内容です。ふくらはぎは第二の心臓と言いてもいいくらい全身の血行を良くしている所です。このふくらはぎの良い働きにより体温を保持しています。しかし、この季節冷え込んできていますよね。この冷えによって血流が悪くなり、体温が下がってきます。ふくらはぎの筋肉も緊張してきて全身の血行が悪くなり、身体が冷えてきます。ふくらはぎが冷えてしまうと足がつりやすくなり肩、腰の筋肉が緊張して悪循環になってしまいます。

足がつりやすい人は全身の筋肉が悪くなってしまいやすいのでこの季節は要注意です。ケアとしては、足を冷やさない事が大切です。お風呂を長く浸かり、寝る時にレッグウォーマーを付けたり、ふくらはぎのストレッチをして筋肉を柔らかくしていくと体温が上がってきます。冷やさない様に心掛けていきましょう!

もし自分で出来ない場合は高槻整骨院がしっかりと診させて頂きますので、お困りでしたら一度お越しください!

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP