高槻で整体なら「高槻整骨院」

高槻整骨院では、トレーニングが大好きな先生がたくさんいらっしゃいます。特に西口先生はトレーニング歴が長く、マッチョ歴も長いのでトレーニングの流行り廃りも多く見てこられたとおっしゃっています。中でもゆで卵の都市伝説は聞いてとてもタメになりました。今とは真逆の方法でトレーニーの皆さんは頑張っていましたので違いを見比べてみましょう!

 

ゆで卵は黄身だけ捨てていた!?

トレーニーに必須の食品と言えば、卵!!それも食べ方が重要です。生卵ではアミノ酸スコアが下がって十分にタンパク質として吸収されません。目玉焼きでは熱によってタンパク質が破壊されてしまう上に油を使って調理するので脂質も上がってしまいます。その結果、アミノ酸スコアが100で脂質も抑えることができるゆで卵がトレーニーの間では必須となります。その際に君は脂質が高く、コレステロールが高いので食べない方がいいという考えが一般的でした。しかし、現代科学ではそれは都市伝説であまり関係ないという事がわかっております。そもそも私たちが口にしている食品は卵だらけなので直接、口にする卵など微々たるものだそうです。

 

 

 

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP