高槻で整体なら「高槻整骨院」

皆さんこんにちは♪成人の日が終わりましたね!新成人を迎えられた方々おめでとうございます☆さらに今年から社会人になられる方もおられるのではないでしょうか?環境が変化しても元気に過ごせるよう体には気を付けていきましょう♪

今回はビタミンについてお話をしていきますね。ビタミンという言葉はほとんどの方が知っていると思いますが一口にビタミンと言ってもその種類はビタミンA、D、E、K、C、B1、B2、B3、B5、B6、B7、B9、B12の13種類に分けられます。さらにその13種類のビタミンは脂溶性と水溶性に分けられ前述のビタミンA~Kまでが脂溶性、ビタミンC~B12までが水溶性になります。

脂溶性ビタミンは油に溶けやすく水に溶けにくいので水洗いや加熱調理などで栄養素の損失が少ないのが特徴です。さらに油と一緒に調理する事で栄養素の吸収率が高まりますが、過剰に摂取すると尿で体外に排出されないので人体に害を及ぼす場合があります。水溶性ビタミンは水に溶けやすいので体内の吸収率が脂溶性ビタミンよりも優れています。ただ水洗いや茹でる、煮るなど調理の際に栄養素の多くを損失してしまう事があります。尿で体外に排出されるので過剰摂取しても人体に害を及ぼす影響は低いですが継続して摂取する事が必要になります。

どのビタミンも体にとって重要な役割を持つ栄養素で欠乏してしまうと体に不調をきたします!個々のビタミンについてはまたお話していきますね♪

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP