高槻で整体なら「高槻整骨院」

皆さんこんにちは!夏は脱水症状に注意をされていたと思いますが、冬はどうでしょうか?

体の中の水分量は季節関係なく維持をする必要があります。よくテレビや雑誌で一日1.5リットルの水分を摂りましょうと聞いたことはありませんか?また解っていても飲めていますか?

これからお伝えすることを知ると、飲まなければいけないことに気が付くと思います。

まず、私たち大人の身体で、体内の水分量は体重全体の60%になります。その中から一日に約2.5リットルの水分が体外に出ています。内訳は尿で1から1.5リットル。汗や呼吸で約1リットルになります。

ここで「えっ?1.5リットルでは足らない」と思いましたか?

私たちは普段食事しています。しっかりと三度の食事を摂っていれば食事に含まれる水分で約1リットル補っているのです。そのため足りない約1から1.5リットルの水分を飲みましょうとなるのです。

しかし、水分は水分でもコーヒーなどのカフェインやアルコールは体内の水分を外に出そうとしますので、水分摂取したとは言えません。ご注意ください。

ここで水分を摂れているひとは問題ありませんが、足りていないと身体はどうなってしまうのか知りたくありませんか?

続きは次回お伝えします!!

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP