高槻で整体なら「高槻整骨院」

皆さん、こんにちは。今日からは少しの間、雨が続くみたいです。気圧の変化で身体の不調が出る方もたくさんおられるので体調管理には気を付けて下さいね。

今日は体温と身体の関係についてお話していきますね。体調が悪い時以外に体温を測ることはあまりないという方も多いと思いますが、自分の体調を知る為にも検温は非常に大切な事です。また、不規則になりやすい現代人は、体温が低くなりやすい傾向にあり不調を訴えられる方も多いと言われています。体調が低いと冷えの原因になるばかりか、頭の痛みや便秘、肩凝りや太りやすく痩せにくいなど健康にも美容にも悪影響が多くなります。

健康な成人の理想的な体温は36.5度から37.1度と言われています。体温と免疫細胞は深い関係があり、体温が一度上がると免疫力は5倍から7倍になると言われています。つまり体温が上がれば身体にはたくさんのメリットがあるという事です。ダイエット効果も体温が上がることで代謝が上がり効果的になりやすいですし、内臓が活発に働くことで体内の毒素を外へ排出しやすくなり美容効果もアップしやすくなります。

当院ではそんな不調でお困りの方でも、全身の筋肉、背骨に対しての施術で体温と基礎代謝を上げ、痛み以外の不調も楽になったというお声もたくさん頂いております。困ったときは是非、高槻整骨院にご相談くださいね。

 

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP