高槻で整体なら「高槻整骨院」

皆さん、こんにちは高槻整骨院です。今年の冬は例年にもまして気温が高いのでスキー場などに全然雪が降ってないみたいですね。今年は一度も高槻では雪を見る事が無いのでしょうか?

今回は、冷え性についてお話していきます。冷え性に種類があるのをご存知ですか? 冷え性には「四肢末端型」「下半身型」「内蔵型」「全身型」の4種類に大きく分けられます。

「四肢末端型」は手先やその先が冷えやすい状態です。10代から20代の若い女性の中でも、痩せ型や過度なダイエットをされている女性に多いです。特徴は、手先が冷えやすく、寒い場所に行くと手先から冷える。さらに冷えと同時に肩こりや頭の痛みなどが起こる。 ダイエットなどで食事量が不足すると、体内で熱を作り出す事が出来ず手先まで血流が行きわたらなくなりやすいからです。

「下半身型」は腰から下が冷えやすく、30代の以降の男女によくみられる冷え性です。特徴は、手は暖かいが足が冷える。上半身に汗をかきやすい。デスクワークなどで、長時間座りっぱなしの状態はお尻から下の筋肉が硬直してしまい血流が悪くなり、下半身の冷えにつながります。

「内臓型」は隠れ冷え性とも呼ばれています。30代以降の女性に多く見られます。ぽっちゃり体系の方や食欲旺盛の方も実はこのタイプの冷え性であるケースが多いです。特徴は、全身に汗をかきやすい、お腹だけが冷えやすい、下腹部や二の腕が冷えやすい。体の表面上では冷えを感じない為自覚されることが少ないです。

「全身型」は常に体温が低く、季節を問わず寒さを感じるタイプです。

次回は、この冷え性に対して対処法をお伝えしていきますね。

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP