高槻で整体なら「高槻整骨院」

みなさんこんにちは、スタウオーズの最新作みましたか?個人的にはワクワク感が全然足りない、しかし生きる死ぬそのなかにある意味、失敗こそ尊い教え無茶することで起きるそれ以上のダメージ、安らかな死に様、とてもスペースオペラ的な要素でなくなにか重厚なドラマのようで派手な演出を期待している往年のファンには肩透かしのような作品でした。思うのですが脈々と受け継がれるものと新しく変えていく物のバランスをどう収めるかが何事にも要求されることであり急激な変化は時として拒絶につながるように感じます。身体もしかり環境の急激な変化に時として強い反応を起こしたりします。仕事、家事、あらゆることが要因になって人の身体のみならず精神状態にまで影響していきます。ストレス、なにかすごく悪いワードのように扱われますが、ストレスフリーが果たしていいのか?それは間違った情報、偏った情報の典型であるように思われます。ストレスこそ人間を成長させる重要なエッセンスであるのは間違いないです。受け継ぐものと変わるものの間にあるのもストレスこれも間違いありません、ストレスをどう考えるかどう扱うか、これもまたへんかするものですね。

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP