高槻で整体なら「高槻整骨院」

皆さんこんにちは!台風が近づいてきました。外は蒸し暑く、今にも雨が降りそうです。今日の夜には直撃するみたいなので、万が一に備えてしっかりと準備しておきましょう。

今日はこんな台風や天気の悪い日に起こる身体の変化についてお話していきます。皆さんの周りにも雨の日に体調を崩したり、気分が悪くなったりする方はおられませんか?このような天気によって引き起こされる体調不良は気のせいではなく気象病といわれます。

何故、天気と体調が関係するのでしょうか。気象病の主な原因は気圧の変化です。変化が急な時ほど強く症状が現れます。気圧が変化すると人間の体はストレスを感じるため、それを抵抗しようと自律神経が活性化されます。自律神経系には交感神経と副交感神経があり交感神経が優位になると血管は収縮し心臓の動きと身体を興奮させる働きがあります。一方副交感神経は血管を広げて身体をリラックスさせる働きがあります。この交感神経と副交感神経の調節がうまくいかないと、さまざまな身体の不調がでてきてしまいます。

夏ももうあと少しですがまだまだ暑い日が続きますし台風にも気を付けてお過ごしくださいね。

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP