高槻で整体なら「高槻整骨院」

皆さんこんにちは♪7月になり毎日暑い日が続きますね!夏バテしないようにしっかり食べてたっぷり寝て適度に運動をして体力をつけていきましょう☆
今回は夏に気を付けたい熱中症についてお話をしていきます。熱中症は暑い環境に長時間いることで身体に障害が起きる状態です。症状はめまい、頭痛、吐き気
、失神などが起こり最悪の場合は死亡してしまうこともあります。高温の環境では屋内、屋外に関係無く起きてしまうので部屋の中にいるから大丈夫というわけではありません。特に高齢者の方は冷房などをかけず水分をあまり摂らない方もおられるので注意が必要です。
熱中症対策として最も大切なのは水分と塩分の補給です。水分補給はもちろん重要ですが発汗によって身体の塩分、ミネラルが失われている状態なので水分だけを補給すると塩分、ミネラル濃度が低くなり逆に症状を悪化させてしまうことになります。
好き嫌いが無ければ水分補給は塩分や糖分も摂れるスポーツドリンクがオススメです☆普段からこまめに水分、塩分を補給して熱中症にならないよう気をつけていきましょうね♪

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP