高槻で整体なら「高槻整骨院」

皆さん先日「ライフ」と言う映画を観てきました。火星からの探査衛星を宇宙ステーションで回収中身は細胞レベルの地球外生命体さてその後どうなるでしょう、、、というストーリーです劇中何度でも映る無重力の世界、ふと思う事は今後、特に若い世代の方々には今よりはるかに身近になる宇宙の生活についてです。長い期間無重力の生活を送ると人体にはどんな影響がでるのでしょうか?宇宙飛行士が帰還して多くが神の布教活動に専念すると言います。一説には無重力下で起こる変化の一つにカルシウムの異常分泌がもたらす神経の興奮が目に見えに物を感じたり幻聴が起きたりして宇宙ステーションという極めて狭い空間にいることもプラスしてかなりストレス状態を長時間経験するようです。訓練を積んだクルーでさえおかしくなっていくのにいきなり無重力にさらされたらどうなるか。筋肉、その他の器官に何がおきるか、ましてや今後そう遠くない未来、どこか遠くの星で人間がたんじょうすれば、、、今の人類より劣る点、優れる点、そこから展開する肉体のアップロード、生きてる間に見れれば、いや知らぬが仏のごとし知らぬままいけるのも又よしかと。今後みらいを生きる人達を応援しながら。

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP