高槻で整体なら「高槻整骨院」

皆さんこんにちは。日々気温も下がり寒さも厳しくなってきましたね。厚めの服装で外出するようにしていきましょう。今日は最近多くの方がお悩みの頭痛についてお話していきます。

頭の痛みは誰もが一度は経験する症状ですが、頭の中で何か悪い事がおこっているのではないかと不安に感じがちな症状でもあります。後頭部から首にかけて激しい痛みがあり、めまいやふらつきがある、熱と頭の痛みがあり頭をふると頭の痛みが悪化する、長時間パソコン作業をしていると肩、首の痛み、目の疲れと共に頭を締め付けられるような激しい頭の痛みがあるなど症状もたくさんあります。中でも注意しなければ命にかかわるような頭の痛みの特徴は、後ろからバットでなぐられるような痛み、今まで経験したことのない頭の痛み、意識がおかしい、しびれ、麻痺などや、発熱、嘔吐などといったことがあげられます。こういった場合は早急に受診が必要になります。日常的に多いものは緊張性の頭の痛みや片頭痛です。緊張性の頭の痛みとは長時間のパソコン作業や姿勢、猫背などが原因で肩から首に繋がる筋肉が緊張し頭へ向かう血管が細くなってしまう事によって起こります。片頭痛はズキズキ、ガンガンとした頭痛が、後頭部のみ、または頭の片方のみにでる事が多いです。

肩、首にかかる負担が大きくなると頭の痛みにつながりやすくなってしまいますので日々身体のケアをしていきましょう。

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP