高槻で整体なら「高槻整骨院」

気分がいい時身体は軽い、そうでない時重い、気分と身体がどう関係しているか?確かな答えはいまだにでていないようにです。幸せホルモン「セレトニン」落ち着くため眠るために「メラトニン」興奮するための「アドレナリン」さまざまな神経伝達物質、化学物質が我々を作り上げてこれからもいろいろと発見が続くことでしょう、しかし心と身体を結びつける決定打はなく波動という言葉で説明してみたりチャクラといゆSF映画で聞いたことのあるよくわからないもので説明したりしてます。自分自身の体験と照らし合わせて納得いくものは受け入れられそうでない理解できないものは拒絶する。これはだれもが行う事です、ですが自分の理解できないものにふれてこそ変化がおきるのです。波動についてさまざま解説がとびかってます。良い言葉を意識して続けてると当然身体も調子が上がります。言葉ひとつで体が良くなるなら薬に頼るよりもはるかにいい解決法では。自律神経は常にバランスをとりながら働いています。なのでいつも良い事だけではだめでその反対の現象もないと比較できないので価値が消滅してしまいます。陰陽万物は対極それに影響されるのが我々ですね。

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP