高槻で整体なら「高槻整骨院」

皆さん、思いだしてください夢中でテレビにかじりついていた時期に戦隊シリーズがランクインしていたときのことを、5レンジャーから始まり今もこれからもつづくであろう日本が世界に誇るサブカルチャーでありハリウッド映画で120億の製作費をかけて只今上映されてます。確かにCGは迫力がありますが何故か敵方のキャラクターがどうも石の塊的な集団とゴールドのドロドロしたのとかで数々の戦隊もので目が肥えた我々には歯がゆさと残念さが、、ただメカニック的な話をすると合体まではいい感じなのでは、当時は感じなかった着ぐるみの中のスタントマンの動きはやはりプロならではの身のこなしでそれは今も受け継がれてより洗礼されて高みに向かってつづいているのですね。人の動きの可能性を思えばこの先一体どんな動きで我々を楽しましてくれるのでしょうか。インターネットで配信する社会のなかで超人てきな動きをする人達が本当に多いですね、人間の可能性はどこまでいくのか、映像として目に焼き付ける事が出来る我々は恵まれていますね。これかこのパワーレンジャーがもしかしてシリーズとして製作されるかどうか?されるようです、ただ回をかさねるに残念になるのかさらに洗礼されるのか見守っていきましょう。

 

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP