高槻で整体なら「高槻整骨院」

みなさんこんばんは。今日はここ最近ちらほらと続けてご相談を受けた、足の裏の痛みについてのお話をしていこうと思います。この一週間のうちに、同じような症状を訴えて来院された方々がおられました。その方々は職種や年齢、性別は違えどおっしゃっていた症状はおおよそ同じで、朝起きて立ち上がる時やその後階段を降りる時にものすごく足の裏、踵あたりが鋭く痛むというものでした。軽くぎゅっと指でおさえただけでも痛むようでしたが、朝いちばん以外の日中に歩いていたり立っている分にはそこまで強く痛む事はないそうです。おふたりともなんでなってしまったのかさっぱりわからないとそれぞれおっしゃっていました。特になにか激しい運動をしたわけでもなく、生活が急変したこともない。なのになぜこんなにも痛むのか・・・と。確かに不思議ですよね。しかし実はこれらの痛みの原因は足の裏にはないのです。足の裏の筋肉や腱は、そこに単独で存在するものではなく、ひざ裏、つまりふくらはぎから始まって踵を通り足の裏へと伸びているのです。

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP