高槻で整体なら「高槻整骨院」

先日実家に帰るのに新幹線を利用機会がありました。実家に帰るときはよく新幹線を利用するので過ごし方も慣れてきて本を読んだりやりたいことをメモしたりして過ごしていたので、座席に座ってからじっと同じ姿勢でいることがほとんどです。駅に降りるときには体が重たかったり腰が痛くてとてもしんどい思いをして帰省していました。ただ今は座っている時にできるだけ足首を動かしたり、トイレに多く立ったりして血流の改善をすることを気をつけています。足首を動かすことによってふくらはぎの筋肉が収縮して下半身に滞った血液を循環させることができるので同じ体勢を長い間とっていても身体の症状を軽減することができます。新幹線を降りてからもエスカレーターでの移動より階段を使う事で太ももの筋肉や腰の筋肉を使うので更に血流が良くなるので長時間同じ姿勢が続いたときはできるだけ動くことを意識しています。体が一度悪い癖を覚えてしまうと体が硬く動きにくくなり、無理に身体を動かそうとして他の場所を痛めてしまうことが多くあるので身体の柔軟性を保つ中で日々のストレッチはとても大切です。ストレッチは一人でやるよりも二人でやった方が様々なストレッチが出来てお勧めです。

痛めてしまった筋肉をストレッチなどご自身でやってみても思うような結果が出ない時は高槻整骨院にお任せください。筋肉施術はもちろん歪んでしまった背骨から整えることができるので根本施術ができます。早めの施術は早く良くなりますよ。

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP