高槻で整体なら「高槻整骨院」

こんにちは(^^)気温も上がりだしましたがまだまだ寒い日もあるようなので体調管理に気をつけたいものです。花粉症の方でくしゃみをして腰、背中を痛めて来られる方も多いように感じます(`_´)ゞ
今回は疲労の回復する力を邪魔する飲料についてのお話です。冬場も暖房などで乾燥しているので思いのほか身体の水分が奪われている事も多いのですが、取る水分によっては便利さがあるが故に食事よりも体に影響が出やすいと言われます。特にその中で一番取ると疲労がでて肥満を招くと言われるのは「清涼炭酸飲料」。これは1日で人間が取るべき砂糖の量をペットボトル一本で超えてしまいます。次にアルコールです。アルコールでは体の疲労の因子を取り除く事はできませんので、量を誤って飲みすぎた場合ストレスを取り除く事も出来ませんので適量プラス小まめに水を飲むようにするのが賢明です。
後は近年コンビニなどでもジュースのコーナーによく並ぶエナジードリンクも成分としては飲めば体が回復するというのはあまり期待できないという報告もあります。タウリン等の成分が海外では入っていても日本の場合、医薬部外品にしか入れられないみたいですが・・・。
結論を言うとベストなのはやはり「水」を取るのが無難ではないでしょうか(笑)

ただ、たまに他の飲み物を取り入れるのはありだとは思いますが取りすぎに注意したいものですね(^-^)v

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP