高槻で整体なら「高槻整骨院」

こんにちは!今日は近年の夏においてご注意いただきたいことについてお伝えしていこうと思います。最近の日中はもう夏が来たのでは?と思うほど蒸し暑い日が続きます。昔から暑い時は汗をしっかりかいて体温調節をしていきましょう!と言われています。しかし近年の環境が昔と異なり、いくら汗をかいても以前のような体温調節にならないこともあると言われているのです。・・・なぜそのような事になってしまったのでしょうか?これをお話する前に、なぜ汗をかくことによって体温を調節できるのか、というのはご存じでしょうか。ざっくりと言いますと汗をかき、皮膚表面の汗が蒸発する時にそこから熱を奪って体温を下げる、というような仕組みであると言われているのですが、ここ最近ではあまりの湿度の高さに加え昔と違って屋外からのすきま風を感じるようなものやあえて風を取り入れるようなものでなく、密閉性の高い造りの建造物がほとんどになっています。そうなると空気中に汗が蒸発する余地がなくなり、ただただ流れ落ちるだけになってしまい汗をかいても体温調節ができない、という事態になっているのだそうです。

昔のように汗をかいているから大丈夫、ではなくなってきていますのでこまめに水分やミネラルの補給をしていきましょうね。

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP