高槻で整体なら「高槻整骨院」

皆さんこんにちは。寒さもずいぶん落ち着いて、春に近づいてきましたね。花粉にお困りの方も多いですが負けずに乗り越えましょう。今日は筋肉に大事な栄養素についてお話していきます。

筋肉はタンパク質からできており、タンパク質を含んだ食品が体に入ってからさまざまな栄養素を介して筋肉となります。そのため、筋肉と食事摂取は深い関係があると言えます。筋肉を大きくする為にも過不足なく、まんべんなく栄養を摂取することが大切になります。主食、主菜、副菜、牛乳、果物、この5つがそろった「基本的な食事の形」を意識し、さらにその中の栄養素で炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルを摂取できるようにしましょう。

炭水化物は{瞬発的・持久的}なスポーツに必要なエネルギー源として大切な栄養素であり、消化吸収される糖質とされない食物繊維に分類されます。タンパク質は筋肉を大きくする為にも非常に大切な栄養素です。『筋肉、骨、血液など体を構成する主成分になる』『酵素やホルモンなど体の機能を調整する成分になる』などがあり、アミノ酸で構成されています。トレーニング後の30分間はゴールデンタイムといわれプロテインなどタンパク質を多く含んだものを摂取するのには抜群のタイミングです。日々の食事から少し意識して過ごしてみましょう。

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP