高槻で整体なら「高槻整骨院」

緊急事態宣言中でも出来る運動について

今回は今のように思うように運動が出来ない時期に身体を動かすことについてお話していきますね。5月7日以降も緊急事態宣言が継続されて、公共の運動施設やスポーツジムなども閉鎖されたままになっています。いつもこういった施設を利用されている方はどうしても運動量が激減していきますよね。こういった時に大切なのが普段からのストレッチです。

いざ宣言が解除されて運動を再開できるにしても、動いていなくて固まっていた筋肉が突然運動を始めてしまうと筋量も減っており、動きも悪くなってしまっているので痛みを引き出してしまう事が非常に多くなってしまいます。こうなると更に運動出来なくなる時間は長くなり、最悪の場合運動を再開出来なくなる可能性も出てきてしまいます。そこでストレッチをしておくことで筋肉の伸び縮みを維持しておけば運動に復帰出来る感覚も短くなりますし、今後のケガの予防にもなって行きます。加えて人の少ない場所や時間帯を選んでウォーキングをされることも良いですね。

当院で行っている施術は筋肉の質が悪くなってしまった部分の血流を促進し、柔軟性を取り戻していくことでケガの予防をしていくことが出来ます。いざ運動を再開しようというタイミングで施術を行っていると今後のお身体に大きく良い影響を与えていけますよ。ご自身での軽い運動に加えていくことで今の時期を乗り越えていけるようにしましょうね。

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP