高槻で整体なら「高槻整骨院」

皆さん、こんにちは! 日中は涼しく、朝晩は少し冷えますね。寒暖差がありますので体調管理には気を付けて下さい。

今回は、股関節についてお話していきます。皆さんは股関節がどこにあるかわかりますか?漢字から股間のあたりと思う方が多いと思いますが、実際にはもう少し奥のお尻に近い辺りで、太ももの骨が骨盤と接する部分が股関節になります。そのため股関節になにか障害が起きると、お尻や太もも、腰に痛みが生じやすくなります。また、歩き方にも影響が出て、膝にも負担がかかります。坐骨神経痛や腰の痛み、あるいは膝の痛みと間違えやすいのですが、実はおおもとの原因は股関節にあることが多いです。

股関節は日常のすべての動作に影響する大切な部分です。例えば、歩いたり、階段を上ったり、椅子から立ったりという動作は股関節がうまく動くことで初めてスムーズに動くことができます。スポーツなどでもスイングなどでほとんどの人が腰の動きと思っている人が多いですが、基本となるのは股関節の動きです。股関節が上手くい動かないと、腰はスムーズに回転しません。

当院でも膝が痛いや腰が痛いという理由で利用される方が多いですが、よくよく身体を診ていくと股関節の筋肉が硬くなっている方が多いです。股関節の筋肉のバランスを取っていくと、腰が痛くなくなったり、歩いていても膝が痛くないといった声をいただきます。痛い所だけを診ていても本当の原因がそこにあるわけではありません。

膝や腰の痛みでお困りの方はぜひ一度、高槻整骨院にお越しください。

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP