高槻で整体なら「高槻整骨院」

皆さんこんにちは。3月も半分が過ぎましたが皆さんはいかがお過ごしでしょうか。健康的な体を保つためにも適度な運動を行うことをお勧めします。

さて、今日は体の中でも多くの役割を担っている背骨、また背骨の歪みについてお話していきますね。肩、腰、膝の痛みは猫背などで頭の重心がずれることによって引き起こされます。一方、背骨が歪むと内臓や神経が圧迫され目のトラブルや不眠、物忘れから頻尿までも招いてしまいます。背骨は7個の頸椎、12個の胸椎、5個の腰椎、仙骨、鼻骨で構成されます。この一つ一つの椎骨{背骨}が重なって絶妙なS字を描き、上半身の重みを分散するからこそ歩いたり体を捻ったり、自由に動けるという事です。また、背骨の中心には脊髄が通っていて、そこから椎骨の隙間を通って末梢神経が全身に伸びています。熱い、冷たいといった感覚を瞬時に感じられるのも、内臓がしっかり働くのも、背骨が神経を守り手足や様々な臓器に神経をつなげているからです。

当院では、そんな「背骨」に対する施術を得意としております。当院独自のB&M背骨ゆがみ整体は様々な体の不調でお困りの方に大変喜ばれております。少しでも早くにケアしていく事で今後の生活にも大きな変化が出てくれるでしょう。お困りの方や少しでも気になる方は当院にご相談下さいね。

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP