高槻で整体なら「高槻整骨院」

皆さんこんにちは♪今年も残り2週間を切りましたね。大掃除や忘年会など12月ならではの行事や忙しさに追われている方もおられるのではないでしょうか?無理をし過ぎずくれぐれも体調には気を付けてくださいね☆

皆さん「脂質」という言葉にどのようなイメージをお持ちでしょうか?なんとなく体脂肪、内臓脂肪など太るから良くないものというイメージもあると思います。でも実際は体にとって重要な栄養素になります。今回はその脂質についてお話をしていきますね。脂質はタンパク質、炭水化物と並び3大栄養素と呼ばれています。他の3大栄養素と比べエネルギー産生量が多くタンパク質が1gあたり4kcalなのに対して脂質は9kcalになります。体を構成する上でも重要な働きを持っていて細胞の細胞膜を構成する成分になり、脂質には水を弾く作用があるので細胞の内外へ余分な水分が出入りするのを防ぎます。その他にもビタミンを吸収しやすくする働きもあります。ビタミンには水には溶けず油脂に溶けるものも多いのでそういったビタミンを吸収するためにも脂質は重要になってきます。

もちろん摂取しすぎるとエネルギーとして使いきれなかった脂質は中性脂肪から体脂肪になって蓄積されるので過剰摂取には気を付けないといけませんが健康を保つために必要な栄養素になるのでダイエットをしている方は特に気をつけてくださいね♪

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP