高槻で整体なら「高槻整骨院」

皆さんこんにちは。2月も残すところあと少しになり、新年度を迎えるのもあと一カ月ですね。みなさんは新年度を迎える準備はできましたか?

今日は膝の痛みについてお話していきます。「階段の昇り降りで膝が痛い」「普段の歩行時や屈伸運動をすると痛みがある」など膝の痛みの症状は様々です。膝の痛みは高齢者や肥満体質の方に多く見られる傾向があります。痛みが強い時と楽な時があれば、それは膝の関節が変形しているのではなく、背骨の歪みが大きくなり絶えずどちらかに重心が寄ってしまっているからです。膝の痛みが強く出ている方の多くは腰の筋肉の緊張感が強くなり、お尻の筋肉、太ももの筋肉と筋肉の緊張が膝にむけて近づいてきます。その結果、膝周りの筋肉が柔軟性を失って膝の関節にかかる負担が増え、痛みが出てくるわけです。

その為、膝の痛みでお困りの方は膝周辺のケアだけではなかなか良くならないことが多いのです。まずは体の重心が真っ直ぐになるように背骨を真っ直ぐに整えて、全身の筋肉を柔軟性のある筋肉へ変えることが大切です。普段から猫背になりやすかったり、足を組んだりしてしまう方は姿勢を意識して過ごしてみると筋肉にかかる負担は少なくなります。痛みを我慢せずに体の根本からしっかりとケアしていきましょう。

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP