高槻で整体なら「高槻整骨院」

皆さんこんにちは(^^)

今日は私の体の実体験をお伝えしたいと思います。

その前にこの仕事をやりたいと思ったきっかけからお話します。

私は高校まで柔道をしていました。色々怪我をして当時は行きつけの整形外科に通っていました。いつも怪我をしたらとりあえず行ってレントゲンを撮りマイクロ波を患部に当ててシップを貼っていました。同じ経験をされた人は多いとおもいます。そんな学生生活を送っていて、当時は整骨院を知らなかったのです。高校3年の時に左膝の靭帯を強く損傷しました。当時は筋力もありしっかりトレーニングも行っていたので怪我はみるみる回復し、部活も最後まで行えました。ここまでは良かったのです。

卒業後は就職をし、まいにち遅くまでデスクワークをしていました。たまの休日は高校の部活に顔を出していましたが、次第に回数がへり半年後には運動をまったくしなくなりました。培った筋肉も減少していき気が付けば座る姿勢も悪くなりました。社会人一年過ぎたころに遂に腰を悪くし、病院に行くと『腰のヘルニアです』と医師に告げられました。

そこから地獄の痛みの日々が何年も続いたのです。

温めたりシップを貼ったり痛み止めを飲んだりと、色々試してはごまかし続けました。この時に初めて整骨院を知り、本当の原因は背骨の歪みであることを知りました。

それからは、自分の身体を治したい想いと、同じ痛みの方を少しでも助けたい想いで会社を辞めて、柔道整復師の資格を取るための専門学校に行きました。

色々勉強とメンテナンスを行いながら、無事に資格を取得し、今に至ります。

正しい知識と根本から治していくことで今の私は腰の痛みはありません。

もっと早く歪みを治しておけば良かったと反省をしています。

皆さんも早期治療を行い、根本から変えて、早く楽になってくださいね!!

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP