高槻で整体なら「高槻整骨院」

皆さん、痛み感じることなくお過ごしでしょうか?痛みを感じなくなったら現状維持する事が大事になってきます。皆さんはどのような事をしていますか?テレビや雑誌と色々情報はあります。その中の一つでも継続して取り組んでください。

冬は体温が低下しやすくなります。体温の低下は内臓の働きを鈍らせ、身体が正常に維持しにくくなります。特に足元に冷たくなった空気は集まります。ふくらはぎを揉むと体に良いと言われるのはこの様な事があるからです。私は腰を昔に傷めました。今、痛みは全くありませんが、足の冷えた感覚だけがずっとあります。感覚神経の障害です。常に足先を動かし、結構の促進を図っています。家では鼻緒のタイプのスリッパを履いています。鼻緒があると歩くたびに足の指が地面を踏ん張ろうと働きます。冷たい感覚は変わりませんが、指先が動く事で血液の循環は促進できます。結果、身体は温まります。現代人は足の指が動かない人がとても多いです。巻き爪や外反母趾もその結果なのです。

皆さん将来に巻き爪などの足の障害、身体の痛みを引き起こさない様にする為に足の先のトレーニングはいかがでしょうか?また、身体の痛みで困る時はいつでもお越しください。

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP