高槻で整体なら「高槻整骨院」

そしてその筋肉は太ももの筋肉とも深く関連しあって干渉しあう存在なので、今回の場合のような足の裏の痛みを取ろうとした時に足の裏の筋肉だけを押したり揉んだりしてもあまり効果が得られない事が多いのです。むしろ直接患部を触ることによって余計に痛みが強くなり悪化してしまうことすらあります。ですのでこのような場合、ふくらはぎやふとももの筋肉からしっかりと柔軟性を取り戻してあげる事が大切です。そしてさらに言うとすればふとももの筋肉を変えるならお尻の筋肉や腰の筋肉から変えて行かないと、それらの強大かつ強力な筋肉にひっぱられてしまい、なかなか回復に至りづらくなってしまいます。そしてそれらを変えようとするならばそこ」に連なる背筋や肩周りの筋肉も・・・といったように全身から変える必要性がでてきます。しかし普通はそのようなところに意識などいかないと思います。ですのでなかなか治りづらかったりどんどん症状が強くなってしまったりするのです。

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP