高槻で整体なら「高槻整骨院」

皆さんこんにちは♪朝はだいぶ冷えるようになってきましたね。体調管理には十分に気を付けましょう。

今日は適切な入浴時間や温度についてお話していきます。お風呂に入って一日の疲れを癒すことで、疲労回復や血行促進に効果があるので健康を保つ意味でも毎日しっかり入浴することは大切です。特に女性の方はダイエットや美容のために半身浴をしたり、長い人では1時間以上は普通に入っている方も多いかと思います。しかし、実は長時間の入浴は健康どころか逆効果になってしまう事をご存知でしょうか?まず入浴することのメリットは、血行促進で疲労回復、体内からの体臭を抑制、睡眠の質や免疫力の向上、新陳代謝によるダイエット効果などです。そんな多くのメリットに対して長時間の入浴によるデメリットは、肌の角層が多くの水分を吸収してしまうことになります。肌の保湿成分になる油分がなくなり肌を乾燥させてしまいます。また長時間の入浴は体力を必要とするため身体に疲労を溜め込んでしまう事になります。一番身体に良いとされる入浴時間は15分前後、30分以上になると逆効果になりやすいです。温度はだいたい40℃といわれています。適切な時間と温度で身体のケアをしていきましょう。

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP