高槻で整体なら「高槻整骨院」

皆さん、こんにちは! 最近は少し暖かくなり気温の変化が出てきましたね。ですが、朝と夜は冷えてしまいますので、皆さん気を付けてください。1日の寒暖差が出ていると服装なども難しいですよね。

今回は子供の食事のバランスに必要な物についてお話していきます。健康な体でいる為には毎日の食事が大切になりますが、毎日栄養バランスに気を配った食事をするのはなかなか難しい事ですよね。また、個人によって生活スタイルが違っているので、理想的な摂取量は異なります。子供の発育に特に必要になる栄養素は、タンパク質、カルシウム、ビタミンB群、食物繊維です。タンパク質は、筋肉や内臓、皮膚など主体の構成に欠かせない栄養素です。動物性タンパク質と植物性タンパク質の2つがありますがこの2つをバランスよく摂取しましょう。カルシウムは、骨や歯の形成に必要な栄養素で、神経や筋肉の機能の調節をしてくれます。小魚や海藻類に多く含まれています。ビタミンB群は、エネルギー代謝を助ける補酵素として働く栄養素です。レバーやウナギ、玄米などに含まれています。食物繊維は、腸内環境のサポートをしてくれる栄養素です。野菜や果物のほか、豆類、海藻に豊富です。食物繊維が不足すると腸内環境が悪化しやすくなるため、毎日の献立に取り入れましょう。

こういった栄養素が子供の体づくりをしていますので出来るだけ必要な栄養を取り入れ一品ものだけといった事が無く、主食、主菜、副菜などの方が栄養は取り入れやすいです。皆さんも少しずつ食事バランスを意識していきましょう。

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP