高槻で整体なら「高槻整骨院」

こんにちは。今回は首のこりがもたらす様々な症状についてお話していこうと思います。首のこり。おそらくはみなさまも一度は感じた事があるのではないでしょうか。スマートフォンの普及、長時間にわたるデスクワーク、受験勉強や読書にゲーム。首や肩のこりは現代社会に生きる日本人にとってなかなか切っても切れないものかと思います。しかし首というものは心臓から脳へ血液を、つまり酸素や栄養を運搬してくれていたり脳から全身へ神経を張り巡らせたり反対に全身から脳へ帰ってくるにもどちらも必ず通るかなり重要な場所です。そんな場所が悪くなってしまうとどのようなこと起こるのでしょう。痛みや凝り感はもちろん、頭が痛くなったりや吐き気や手に痺れを感じたり、慢性的な疲労感や倦怠感、人によってはドライマウスや多汗症など、実に多岐に渡るのだそうです。しかしこれらもつらく厄介の症状ではありますが、首のこりがあまりにひどくなってしまうと自律神経すら乱れてしまうのです。自律神経というものは交感神経と副交感神経のふたつから成り、人間のアクセルとブレーキの役割を果たしてくれています。ではこのアクセルとブレーキのバランスが崩れてしまうとどうなるのか。さぁ行動しよう!という時にブレーキがかかってしまい気怠かったりなんだか憂鬱になってしまったり、ゆっくりと眠りに入ろうかなという時にアクセルがかかってしまい寝つきが悪かったり眠りが浅くなってしまったり、なんだかわからないけどしんどい、イライラする、情緒不安定になるなどかなり生活に支障をきたしてしまいます。新型うつと呼ばれるものも首が原因ではと言われているそうです。なんだかわからないけど最近体の調子が悪いな・・・と思っておられる方、もしかしたらその謎の不調は首のこりからきているかもしれませんよ。首は非常に繊細かつ負担のかかりやすい部分です。そのぶん背骨も歪みやすく、筋肉のバランスも崩れやすくなっています。いつもとなにか違うなと感じたら、ぜひ一度ご相談ください。背骨の歪みを整える整体や背骨にくっついているような深部の筋肉のバランスをしっかりとっていきます。そしてその上で日常生活でできるストレッチのお話など踏まえて一緒に身体を良く出来たらと思います。まずはお気軽にご相談を♪

 

 

高槻で整体なら「高槻整骨院」 PAGETOP